Seminar もっとソリューション!

セミナー情報

 

【離職防止】離職率50%→13%に改善! 東京開催 限定10席

「これからだ!」と思った社員が辞めていく・・・
離職に悩む経営者のための
“社員が辞めない”会社の作り方セミナー

離職防止セミナー・経営者向け経営セミナー

【東京開催】2018年07月20日(金)  【限定10席】満席で終了しました!

      2018年09月21日(金)  【限定10席】満席で終了しました。       

 

2017年12月15日 受付を開始しました。

2018年01月23日 大阪開催・東京開催分が満席となりました。

2018年04月23日 受付を開始しました。

2018年05月22日 東京6月開催分が満席となりました。

2018年06月21日 東京7月開催分が満席となりました。

本セミナーは、「やっとこれからだ」と期待をしていた社員の離職が目立ってきた会社の経営者・経営幹部様に向けて、離職を防止し、社員の意識とやる気が自然と高まる会社に変えるための、失敗しない方法をお伝えするセミナーです。
離職率の低下に成功した様々な企業の実例をもとに、あなたの会社の状態に合った解決のステップが見つかります。

「育ち始めた社員が、突然辞めていく。」
そんな時期が企業には、必ず訪れます。

人を雇用し、経営する企業には、社員の離職は付き物です。
しかし、離職問題でも、ある“特殊な傾向”が現れる時期が、企業には必ず訪れます。

こんなことが、あなたの会社でも起こっていませんか?

・ここ数年で離職者が急に増えてきた
・「これからだ!」と期待していた社員が、突然辞め始めた
・社内の人間から「評価制度の導入」や「会社の方向性」についての声が挙がり始めた

期待をしていた社員の突然の離職は、少なからず経営陣をはじめ、社内に動揺を引き起こします。
この時期の離職問題は、一回の離職が、数年の間に次々と離職者を生んでしまうからやっかいです。

もし、あなたの会社もこの状況なら、「何か手を打たなければ」と焦る気持ちはわかりますが、
ぜひ一度落ちついて、今からのお伝えする内容に耳を傾けてください。

なぜなら、この時期の離職問題は、日本の90%の企業が必ず通る道であると同時に、
明確な解決策があるからです。

ただし、重要なのは、その順番であり、
解決策の順序を間違えると事態をさらに悪化することになってしまいます。

評価制度を変えると、「離職が増える」企業がある!

「離職防止」というと、「評価制度を変える」や「社員の面談」などの解決策を考えている
経営者の方がとても多いです。
役員の方から「評価制度」という声が聞こえてくる場合もあるでしょう。

もちろん、評価制度や社員面談は、重要な取り組みではありますし、
やらないよりやった方が良いと思われがちですが、

実は、多くの中小企業においては、
離職の根本の原因は、「評価や面談がない」ことではありません。

それどころか、中小企業では、

◎面談すると、不満が増える
◎評価制度を変えて離職が増える

ことも多いのでここは、本当に注意してください。

『えっ』と思われる経営者の方もいらっしゃるかと思いますが、
実は、中小企業の離職問題の根本にあるのは

上司が社員面談をしていても、
・「上司に本音なんて言えるはずがない。」
・「自分の考えを否定され、上司の考え方を押し付けられるだけ。」
・「相談できる人は、社内にいない。」

評価のための面談を実施しても、
・「あなたに評価されたくない。」(評価される側)
・「売上をあげるのに忙しいのに評価なんてやっていられない」(評価する側)

といった、言葉にできない社員の不平や不満の本音です。

これでは、せっかくの取組みが逆効果になるのも無理ありません。

自社の状況に合った、制度や仕組みでなければ、
眠っていた社員の不平や不満を、逆に噴出させる機会となってしまうのです。

風土を変え、離職を止められるのは、経営者だけ。

離職の根本には、
いわゆる「組織風土」や「企業体質」といった問題があり、
突き詰めれば、「社員同士の関係性」に課題があります。

でも、もしもあなたの会社に、

『お互いに、言いたい事を率直に言える関係性』
『悩みを相談できる上司部下の関係性』

があれば、

社内の隠れた不平不満を拾いあげ、
不平や不満を、改善やチャレンジ項目に変えることができ
結果として、社員の離職は大幅に減るのです。

さらに、期待していた通りに、
評価によって、意識が高まり、
面談によって、やる気が高まります。

ただ、ここで注意していただきたいのが、
組織風土や社内の体質を変えられるのは、
採用担当者や人事担当者ではない、ということです。

現場のリーダーだけでも解決はできません。

中小企業では、経営者だけが、組織のあり方を変えられるのです。

今回のセミナーでは、社内の関係性を良くしていき、
自然と離職が減り、社員の意識とやる気が高まる会社が生まれるようにするために、
経営者として何ができるのか?その失敗しないポイントをお伝えします。

セミナー詳細のご案内
詳細
開催日
<東京開催>

2018年09月21日(金)13:00~17:00(受付開始:12:40~) 

会場

<9月21日開催>

スタンダード会議室五反田ソニー通り店 6B
東京都品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル
※JR・都営地下鉄・東急池上線 五反田駅 より 徒歩3分

 

定員  10名 

 

※定員に達し次第締め切らせていただきます。

※少人数制を取らせていただいております。お申し込みはお早めにお願いします。

対象 中小企業の経営者・経営幹部様
※同業他社の方のご参加はお断りしております。
参加費 事前入金価格:10,800円/1名様(税込)
※1社2名様以降は、+5,400円/追加1名様(税込)
※上記は事前入金時の価格です。当日支払いの場合は+2,160円(税込)となります。
お支払い方法 お申込み後、銀行振込み先をメールにてご連絡させていただきます。
請求書は発行しておりません。ご希望の方はお知らせください。
ご不明な点は、担当:北村 までご連絡ください。
株式会社ソリューション
TEL 06-6203-0222 FAX 06-6203-2255
問合せメールアドレス info@solution-hr.com

当日タイムスケジュール (内容・スケジュールは一部変更になる可能性がございます。)
12:40~13:00
受付開始
13:00~13:10
開会のご挨拶・講師紹介
13:10~17:00

講演

長友 威一郎 (株式会社ソリューション 代表取締役)
大村 雅美(株式会社ソリューション 東京拠点長)

 

・なぜ、社員は辞めてしまうのか?
・会社を離れていく社員の本音
・1~2年目の離職と3~4年目の離職で対応は違うあ
・ソリューションが犯した誤った対応・失敗事例
・「育たない」ではなく、「育ちたくない」を生み出す環境とは

・社員が離職を考える「ゆらぎ期間」

・離職を生まない会社環境の作り方

※当日スケジュール・内容等は変更の可能性がございます。予めご了承下さい。

セミナー講師のご紹介
【メイン講師】
株式会社ソリューション
代表取締役 長友 威一郎
大学卒業後、富裕層マーケティング会社最大手に入社。6年間の営業活動を通じて多くの経営者と出会う。2006年、顧客の1人であった代表・小西から新会社立ち上げの参画要請を受け、経営者の経営サポートを本業にすべく、株式会社ソリューションに入社。採用コンサルティング、経営コンサルティングを通じて顧客の信頼を積み重ねる。
初期教育を強めることで、未経験者である新卒社員や第二新卒社員をリーダーへと変えるマネジメント力には定評がある。採用と育成の両輪を回して会社を強くするスタイルで多くの企業発展に貢献している。
 雅美さん
【東京開催講師】
株式会社ソリューション
東京拠点長 大村 雅美
2013年、第二新卒社員として入社。東京拠点に配属後、わずか入社3ヵ月で、社員3名で運営する再立ち上げ中の大阪拠点へと合流し、活躍する。
持ち前のフットワークの軽さと新規営業力を買われ、同社の新規営業の起爆材として4年間で東京・大阪両拠点間を3往復しながら、各拠点の顧客開拓に寄与。
入社2年目には、北は北海道、南は岡山と広範囲にわたり企業様のご支援に従事しながら、独自のテレアポ技術を社内に広めることで、更なる営業力強化に大きく貢献する。
新規営業だけに留まらず、お客様へのご支援においても徹底的に関わり続け、「ここまで関わってくれる人はいない」と、その笑顔の奥にある、何事にも諦めない姿勢が多くのお客様より評価されている。
現在は、お客様のみならず、仲間に対しても妥協を許さない姿勢を持ち続け、東京拠点長として活躍中。

 

 

【無料プレゼント】朝礼のやり方をまとめた「元気が出る朝礼ハンドブック」

朝礼のやり方・元気が出る朝礼ハンドブック

大好評!ダウンロード 8,600部を突破!社員のやる気を引き出す朝礼のやり方。

経営者・経営幹部のための「元気が出る朝礼」のやり方・進め方を全18ページ、分かりやすくお伝えします!【無料】

朝礼マニュアル・朝礼のやり方


03-6431-9480
受付時間 平日10:00~18:00
インターネットからのお問合せはこちら

TOP