Seminar もっとソリューション!

セミナー情報

 

【右腕人材育成セミナー】岡山 開催

第二創業期の企業に求められる
『社長の右腕』の条件とは?
~経営者の分身として、任すべき役割と果たすべき責任~


講師の飯田より、「なぜ今、右腕が必要なのか?」その概要とポイントをお伝えさせて頂きます。

右腕人材の育て方 経営者・経営幹部向け経営セミナー

【岡山開催】 2015年01月29日(木)【限定100席】受付中

 

・2013年9月~11月、全国7都道府県にて開催、満員御礼で終了しました
・2015年1月に岡山県での開催が決定致しました(12月25日)

参加申し込みはこちら

本セミナーは、「なぜか会社が伸びない」という経営者の方のために、『社長の右腕を育成する』という観点から組織作りに着手することで、経営者と右腕の役割・責任・権限の“住み分け”を明確にし、適切に機能された組織力によって「狙い通りに業績の上がる会社」に変わるための考え方とやり方をお伝えする『右腕人材育成研修型セミナー』です。

なぜ、右腕が必要なのか?

経営者の数だけ、会社があります。経営者の価値観の数だけ、経営スタイルがあります。経営資源は「ヒト・モノ・カネ・情報」と言われますが、商品力に磨きをかける会社もあれば、コストパフォーマンスに強みを持つ会社もあります。ただ、「ヒト」の問題に関しては、圧倒的に多くの経営者が思い通りにならないと悩んでいます。
実は、第二創業支援を通じて理念浸透型経営をクライアントに薦めているソリューションもまた、2006年1月の設立以来、ずいぶん「ヒト」の問題には悩まされ続けてきました。

突然の権限委譲

「ソリューション、あとは宜しく」
設立3年目。順調に売上と社員数を伸ばしていた中、代表小西から当時の右腕幹部である飯田・長友への突然の権限委譲でした。
・個人によってサービス内容がまったく違う。
・コンサルティング会社だというのに、社員は新卒ばかり。
・好感はあっても、営業力はない。
課題は山積みでしたが、飯田・長友がそれぞれ東京・大阪拠点に若手、実質経営者と同じ役割を持っていたとき、最も苦労したのが『右腕人財の育成』でした。そのときのソリューションの悩みは、このようなテーマでした。興味をお持ちの経営者・経営幹部の方にはお奨めです。

  • 期待をかけているのに、成長のさせ方がわからない。
  • 休む暇なく働いているのに、不思議なくらい業績が伸びない。
  • 自分と同じ視点で会社のことを考える人が、社内に必要だと感じている。
  • 危機感は高まるばかりだが、具体的な対処法がわからず焦っている。
「右腕」ができたソリューションに起こったこと

いくら業界経験のある人材に期待をかけて採用しても、成果を出せない現実に直面し、最後には会社の批判をして離れていきました。「ヒト」を失うことの連続は、社内の元気と活気を確実に奪っていき、いつしか社内は諦めムードでいっぱいになりました。
田辺が入社してきた2011年4月が転機でした。田辺は、新人の育成係りを務め、伸び悩んでいる若手社員のメンターにもなり、さらには圧倒的な営業力を発揮しました。その結果、ソリューションが取り戻したのは、現場の「いける!」という元気と希望です。
直近の売上確保に時間を割かずに良くなった飯田・長友は、会社として組織で成果を上げる仕組みづくりに没頭できるようになりました。右腕がトップの仕事を変えたのです。

全てが失敗事例に基づいたノウハウです。

正直、今回のセミナーを行うべきかどうか悩みました。なぜならあまりにも自社の生々しい失敗例をお伝えすることになるからです。

実は、かつて開催しました第1回目のセミナーの時は、弊社の社員から止めが入るほどでした。

「そんなに暴露したら、ソリューションの信頼が・・・」

それほど、本セミナーでは、ソリューションの失態と失敗を語ってしまっていました。それでも伝え切った瞬間に、参加者の方々から多くのお喜びの声を頂くとともに、参加者の方の会社でも大きな変化が続々と起こるようになったのです。その後も何度も社内会議で開催すべきかどうかを議論しましたが、開催することを決定致しました。

やはり決め手は、「日本中の企業を元気に!」という理念でした。
そして「失敗の数だけお客様の価値になる」と信じるからこそ、
我々の失敗とその解決方法をお伝え致します。

そしてこれを通して幹部の方々は必ず良くも悪くも『覚悟を決めてくださる』ことでしょう。

最後まで悩んだのが・・・

やはり価格の問題でした。どこまで値段を下げられるかを考えました。実は、ソリューションはこのノウハウに至るまでに、何十回も失敗をし、「2億円」の損失をしました・・・。そして、残念なことに多くの離職者を出してしまいました。全ては我々の力不足により、引き起こってしまったことです。ただ、その分、得たこともまた非常に大きいです。
そして、第二創業期を越えようとされる場合の企業様においては、「幹部育成」の失敗を引き起こしてしまう可能性がとても高いのです。だからこそ、できるだけ多くの方が参加されやすい価格にしたいと考えました。具体的な育成研修を入れての4時間半でなんと1万円です。かなり割引させて頂きました。

飯田による具体的な経営者の在り方・幹部育成研修、そしてソリューションのNo.2の田辺から『幹部の覚悟』を決めさせて頂きます。

想像してみてください。

セミナー直後、御社の幹部が「もう社長を一人にはさせません。私が会社を引っ張っていきます。」と言ってくれるまでに覚悟を決めてくれたら・・・いったいどれだけ事業は前に進むでしょうか?

それが本セミナーで実現できます。

ぜひ『右腕』と一緒に来てください。

経営者の方がセミナーで得た知見を社内に落とし込めないことはよくあることですが、その理由はシンプルで、「セミナー講師に代わって、社内セミナーをすることは予想以上に困難だから」です。

本気で『自社で実践する』ことを考えるならば、『一緒に学ぶ』が最も手っ取り早い方法です。
経営者と経営幹部が揃って行動に移すのですから、社内での影響力は絶大です。これで、「セミナーが受けっぱなしで終わる不安」も「高い金額を投資しなければならない不安」ももうありません。あとは、『実践する』ヒントを掴むだけです。ぜひ『右腕』と一緒に来てください。

最後に、ここまで読んでくださり、本当にありがとうございます。多くの人がこのページを見てくださっていますが、ここまで読んで下さったのは、恐らく100名にうち、1人くらいでしょう。
弊社代表の小西がよく申し上げることですが、「同じ情報を得ても動く人と動かない人がいる。成功とはそんな些細なところから決まる」
その一歩を踏み出して頂ければ組織は変わります。あなた様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

セミナー詳細のご案内
開催日 <岡山開催>
01月29日(木)13:00~17:30 (受付開始 12:30~)
※17:30~19:30で懇親会を開催します。
会場 <岡山開催>
岡山市民会館会議室 大会議室
岡山県岡山市北区丸の内2丁目1番1号
※JR岡山駅より約5分

定員 100名
※定員に達し次第締め切らせていただきます。
対象 中小企業の経営者・経営幹部様
※同業他社の方のご参加はお断りしております。
参加費 価格:10,800円(税込)
※ご紹介でのお申込みの場合は、5,400円(税込)/1名様
お申込みの際に、ご紹介者のお名前を必ずご記入ください。
CBMオーナーズクラブ会員価格“対象外”でございます。
※懇親会ご参加希望の方は、飲食実費として5,000円/1人を別途いただきます。
お支払い方法 お申込み後、銀行振込み先をメールにてご連絡させていただきます。
請求書は発行しておりません。ご希望の方はお知らせください。
ご不明な点は、担当:北村 までご連絡ください。
株式会社CONY JAPAN ソリューション事業部
TEL 03-5774-2200 FAX 03-5774-2201
問合せメールアドレス info@solution-hr.com

当日タイムスケジュール (内容・スケジュールは一部変更になる可能性がございます。)
12:30~13:00
受付開始
13:00~13:15

開会のご挨拶

名刺交換会

13:15~15:15

講演

飯田 元輔(株式会社CONY JAPAN 取締役 ソリューション 事業部最高経営責任者)

  • 本当に成果が上げる方程式とは何か?
  • 権限委譲のポイント
  • 経営者と幹部との適切な役割分担の仕方
  • 要注意!幹部にすべき人、してはいけない人の見分け方
  • 幹部を本当に成長させる3つの“場”とは?
  • 幹部を活かすために経営者がすべきこと
15:15~15:30

休憩

15:30~17:30

講演

田辺 弘記(株式会社CONY JAPAN ソリューション 事業部最高執行責任者)

  • 今、御社が抱える本当の課題は何か?
  • 幹部が陥る“人罪”の3つ傾向
  • その問題が解決できない本当の理由
  • 第二創業期の幹部に必要な6つのポイント
  • 社員を本気にさせる!「巻き込むための6つの手順」
  • 幹部が右腕幹部になれない最大の要因
  • 社員を育てるようになるための方法とは?
  • これをやったら幹部失格です
  • 経営者と幹部と社員を連動させる取り組みとは?

※当日スケジュール・内容等は変更の可能性がございます。予めご了承下さい。

参加申し込みはこちら

セミナー講師のご紹介
株式会社CONY JAPAN 取締役 ソリューション事業部
事業部最高経営責任者 組織人事コンサルタント 飯田 元輔
大阪大学経済学部卒業後、米国留学を経て開業した飲食店にて、経営の奥深さを痛感する。その後は、より多くの経営者と出会う機会を求めて、大手人材総合サービス会社に入社。1000人を超える経営者と、人材と組織作りにおける課題解決に従事する。2007年、組織成長に合わせた持続的なコンサルティングを追求して、創業間もない株式会社ソリューションに入社し、同時に新卒1年目の社員と2人で東京支社を立ち上げる。個人はもちろんのこと、組織においても「継続して身につけた力は他人には抜かれない」という信念を持ち、一過性ではなく持続可能な企業発展に数多くの実績を残している。気付きと変革をもたらすファシリテートには定評がある。
株式会社CONY JAPAN ソリューション事業部
事業部最高執行責任者 組織人事コンサルタント 田辺 弘記
2005年、大手人材総合サービス会社に入社し、大阪の企業を中心に、1000人を越える経営者と出会い1000社の採用・組織課題の解決に従事。企業が業績を伸ばすためには、社員を大事にし、社員が活躍できる環境を整えることに尽きると確信を持つ。「個を大事にした採用こそ組織作りの根幹を成す」という信念を貫き、西日本トップ営業として活躍。2011年、採用から更に会社経営の本質を追求し理念の部分から人と組織が活性化され、企業様を元気にしたい想いから、同社に入社。やわらかい関西弁で語られる本質を突く経営観は経営者にも受け入れられやすく、相手の心を突き動かすことに定評がある。マンネリを打破し、組織に変革をもたらすプロフェッショナル。


2013年4月20日に大阪で開催しました本セミナーの飯田のコーナーの抜粋を公開させて頂きます。

セミナー参加者の声  ※2013年9月東京、静岡、広島開催のアンケート内容を掲載しております。

・(飯田講師の話より)経験談でしたので心に入りました。まさに弊社の事を言われていると感じました。(田辺講師の話より)右腕を経験したことがなく、右腕の気持ちが分かった気がします。私が伝えたいことを伝えてくれてありがとうございました。
(株式会社ヒルズハウス 代表取締役 中山晋吾 様)

 

・札幌での講演の時よりも深い所が、時間をかけて説明があり、より理解が出来ました。
自分にスイッチONしなければ何も始まらない、変われない。
(株式会社アドバンスト・ロジスティック・システムズ 専務取締役 佐藤公勇 様)

 

・ものすごく勉強になり、感動しました。組織作りを本気でやろうと思いました。幹部は会社の主体であり、主人公なんだとものすごく思いました。これからは最強の幹部を育てたいと思いました。
(株式会社ディヴァインペイント 代表取締役 松田勇司 様)

 

・これからの会社を向上させる方法・自分(幹部)としての役割というのが今までなんとなくでしか分からなかったが、今日でそれが明確になりました。社長という存在を再認識し、私が主役となり、がんばらなくてはならないという事を知りました!
(株式会社ディヴァインペイント 施工管理部 部長 増野恭平 様)

 

・幹部育成というより社長育成の様に思えた。また幹部を同行させて大変よかった。
(株式会社クラウド 代表取締役 佐野正人 様)

 

・経営者にも右腕にも分かりやすい内容でした。誰にも言えなかった事をまるで分かっているかのように話されていたので、ビックリしました。心に火が着きました。ありがとうございました。
(同社・部長)

 

・幹部代表としての両面からの経験を活かした内容でしたので、非常に分かりやすかったです、またぜひ参加させていただきたいと思います。また田辺様の講演は経営者とすると、非常にありがたい内容でなかなか伝えづらい内容もあり、非常に貴重な内容でした。辞めない!!と決定し、自分で組織を成長させる!!そんな幹部は嬉しいです。
(M社・代表取締役)

 

・一生懸命毎日の業務を行っているつもりでしたが、冒頭の話の中で「人罪」というキーワードに自身があてはまっているのではないかと自分を見つめ直しました。
(同社・営業部部長)

 

・一緒に来たスタッフとの課題のすり合わせができよかったです。ほぼ私と同じ方向を向けてきたのかなっと。良い経営者、良い会社を築けるようにがんばります。
(E社・代表)

 

・現在の状況とすごくリンクし、全てが学びになりました。また、これから先、こういうことが起こっていくんだということも知ることができました。(著書からも。)今後、活かしていきたいと思います。
(T社・代表取締役)

 

・人の教育に対して、そこまでやるか!?と真剣に対峙されているのを感じました。「3年後の自社はどうなっているか?」の質問に弊社のスタッフで明確に答えられる人はいないと感じました。SDSを与えるという発想は今まで自分の中にはなかった発想でした。まだお若くていらっしゃる田辺さんですが、組織をつくっていく上での肝を修得されているのが素晴らしいと思いました。「意志の下に人は集い、人の基に意思は生まれる」とても熱の入った素晴らしい講演でした。
(Y社・代表取締役)

 

・(飯田講師は)笑顔で話す姿が印象的で好感が持てた。経営者が幹部育成をする重要性を認識した。「まず変わるのは社長、変えるのは社長の仕事」のフレーズが心に残った。(田辺講師の話は)実際に右腕として活躍中の人の話なので、興味深かった。話し方もエネルギッシュで説得力があった。No.2の具体的な心構えがよくわかった。
(S社・代表取締役)

 

・非常に素晴らしいスケールでみておられ、視野の広さが勉強になりました。「ソリューション御中」の提案プレゼンの話はあらゆる面で最高のエピソードですね。自分の承認欲求など捨てろ、という言葉、最高です。
(Y社・右腕幹部)

 

・経営者・幹部は先を見て決断し、変化を起こす。社員は変化の連続で成長する。(田辺講師の話は)メモを取ることも忘れるほど、聴き入ってしまいました。
(M社・代表取締役)

 

・今日の内容は非常にリアルな話でした。ある意味、御社の必死度も伝わったと思います。うちの○○も明日から動いてくれると考えます。
(E社・代表取締役)

 

・やらされ感があるのは自分自身が、経営者・自分の会社という意識がなかったからなんだと気付かせていただきました。仲間の成長が会社の成長になり、それがまた、自分の成長につながることを知りました。
(K社・右腕幹部)

 

・(飯田講師の話より)今では想像がつきにくい。生々しいお話、ありがとうございました。飯田節は最高です。パワーをもらいました。(田辺講師の話より)田辺さんの「覚悟」を見ることができました。僕も負けませんよ~!
(K社・右腕幹部)

【無料プレゼント】朝礼のやり方をまとめた「元気が出る朝礼ハンドブック」

朝礼のやり方・元気が出る朝礼ハンドブック

大好評!ダウンロード 8,600部を突破!社員のやる気を引き出す朝礼のやり方。

経営者・経営幹部のための「元気が出る朝礼」のやり方・進め方を全18ページ、分かりやすくお伝えします!【無料】

朝礼マニュアル・朝礼のやり方


03-6431-9480
受付時間 平日10:00~18:00
インターネットからのお問合せはこちら

TOP