Blog 経営者の悩み相談

Blog 経営者の悩み相談

⑥後継社長に信頼が集まる組織づくり編_濱川さん編


Q.離職が多い会社をやりがいや夢のある会社にしたいです・・・

最近、離職が多く起こっています。

さらに、採用もうまくいっていないので、今いる人だけでも、なんとか残ってもらいたいと思っています。もっと社員にとって、やりがいや夢のある会社にしていきたいです。

なので、社員ができることの幅をもっと広げられるような環境を作ろうとしているのですが、何かを始めようとしても、社員は「今は忙しいから」と言って、新しいことに手をつけたがりません。

現場を任せている部長からも、「今は忙しい」と言われるし、確かに見ていても、みんな休みなく働いてくれているので、私もそれ以上言うことを躊躇しています。

何から始めたら現状を打破できるでしょうか。(富山県 経営者 業種:製造業 従業員数:42名)

 

(※表記や改行などを編集部で若干変えております。ご了承ください)


A.まずは、皆様に対する【今】のフォローをしてください。

 

いつもメルマガをお読みいただきまして、ありがとうございます。
本日は東京拠点の濱川が回答させていただきます。

 

よりよい未来を作っていくために、理想の状態に向けての課題を、みんなで解決されていきたいというお悩みかと思います。

 

また、離職も多く出ていらっしゃるということで、恐らく悪循環の真っ只中にいらっしゃるのではないかと想像しています。

 

恐らく社員の皆様としても、【今】に対して必死な現状がおありなのではないでしょうか。

 

そのため、あなたが投げかける新しい提案等に対しては「そんなことよりも!」と、ストレスを感じたり、必要性が見えにくかったりするのは当然かと思います。

 

むしろ今残ってくださっている皆様は、大変な中でも、お休み返上で必死に頑張ってくださっているということですので、

 

きっと、時間や心の余裕が生まれれば、あなたに対しては協力的になってくださり、望む状態に進んでいかれるのではないかと思います

 

だからこそ、私があなたに【今】やっていただきたいことは、未来や理想を語ることよりも、皆様に対する【今】のフォローです

 

もちろん、未来や理想に向けた話し合いや提案をすることは、重要です。ただし、悪循環にいる時に、そういった話をしても大抵は「そもそもさあ・・・」というようなところから話が逸れ、建設的な未来の話にはならないことがほとんどです。

 

また、ご質問文から感じることは、あなたが皆様に対して呼びかけたいことそのものが、抽象的な印象を受けます。

 

あなたが掲げているものが、抽象的だったり漠然としていたりすると、皆様にとっては目の前の瞬間、瞬間にやらなければならないことが多くあるため、

 

あなたがいくら「やりたい!」と伝えたところで優先順位が上がることはまず、ないでしょう・・・。

 

だからこそ、この皆様が大変なタイミングでは、【今】に必死な皆様が少しでも楽になり、視野が少しだけでも広がるようなお手伝いをあなたが行なってみてください。

 

 

そのためにもまずは皆様の【今】に何が起こっているのか、直接足を運び、目で見てください。

 

製造業ということであれば、皆様の忙しさを減らすための【生産性】を上げる工夫は、たくさんあると思います。

 

そして皆様がどんな表情で、どんな気持ちで働かれているのかを、まずはしっかりキャッチしてあげてください。

 

社長と社員様の目線や温度感がズレていれば、いつまでもかみ合うことはありません。

 

皆様とともにいち早く、やりがいや夢のある会社にしていくためにも、それを考えられる環境作りとして、まずはあなたが、【今】の皆様にとって、少しでも負荷を減らせるような取り組みを見つけてください。

 

もちろん、見つけた取り組みについて、あなただけが全て実行する必要はないかもしれませんが、あなたが見つけられていないのであれば、誰も見つけることはできません。

 

それをせずに、いくらあなたが未来を語ったとしても、いつまで経っても【今】に必死な皆様の共感は得られないでしょう。

 

少しでも、【今だけ】しか見られないという状況から、あなたの働きかけや貢献から、働かれている皆様が「少し先が見えてきた」という【兆し】が生まれてくることを1つの目標にしていただければと思います。

 

そのタイミングが、あなたが作っていきたい未来に対して、本質的な課題に着手をするタイミングかと思います。

 

是非、頑張ってくださいね!

 

 


統括マネジャー 組織人事コンサルタント濱川 桃子(はまかわ ももこ)

2009年、新卒社員として株式会社ソリューションに入社。入社直後からトップ営業マンとして同社で活躍し、後継経営者様を中心にクライアント企業様の組織作りに従事する。
2013年には福岡拠点の立ち上げメンバーに選抜され、たった1人で福岡拠点を軌道に乗せることに成功し、7名の社員を受け入れ、達成し続ける拠点運営を確立した。
その後、本社配属され営業企画として同社のサービス体系・仕組みづくりに注力している。

メールマガジンのご案内

経営者向けメールマガジン
【情熱社長倶楽部】は、

社員に自発性がない 決めたことが実行されない 思うように売上・利益が伸びない

等にお悩みの経営者様に向け、「指示待ち組織」から「自律型組織」に変革するための実践的なノウハウを、事例を用いながらお伝えする無料メルマガです。
※こちらのブログは情熱社長倶楽部のコーナーを抜粋して掲載しております。

人気記事ランキング

関連記事

無料小冊子プレゼントのご案内

なぜ、若者は入社3年以内に辞めるのか?若手社員の離職理由と
解決策が丸わかり
ハンドブック~若手社員の早期離職を劇的に下げた
たった一つの方法とは~

厚生労働省のデータと弊社のクライアント企業様の証言を併せて、現代の若者の心情と、その早期離職防止策を全16ページで分かりやすくお伝えします!

  • はてなブックマークに追加